突発性発疹時のお風呂について

突発性発疹 お風呂

突発性発疹は赤ちゃんが高熱を出した際に赤い湿疹が出る病気なのですが、
赤ちゃんの初めての病気になる事も多くお母さんも慌ててしまう事が多いのではないでしょうか?

「高熱の際どう対処すればいいの?」
「お風呂はいつから入れても大丈夫なんだろうか…」

と色々疑問が湧いてくるかと思います。
今回の記事では突発性発疹時のお風呂に入れる際の注意点を中心に紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

突発性発疹について

疑問

他の記事でも取り上げていますが、まず突発性発疹についてざっくりと紹介していこうと思います。

突発性発疹とは1歳時頃の赤ちゃんが感染しやすいウイルス感染症のひとつです。

主な症状としては「高熱」「赤い発疹」
症状はまず高熱が出始め2~3日間ぐらいは38度~40度ぐらいの高熱が出ます。

高熱が出た際は

  • 冷やしたタオルで汗をふきとり首やワキをふき取る
  • 手足や身体が震える際は靴下を履かせたり毛布をかける
  • こまめに水分補給を行う

といったような事を行います。

ただ赤ちゃんはまだ体温調整もしっかり発達しておらず一度に水分を上げすぎても嘔吐していまいます。
なので看病する際はとにかく冷やしすぎず、水分もあげすぎずでもこまめに。

といった感じでまめな看病を心がけるようにしましょう。

熱の症状が落ち着いてきたら赤い発疹が体に出てきます。
発疹の出方は赤ちゃんによって異なりますが全身に広がる事があります。

その症状にびっくりして病院にかけこむ事も多いのですが、ヒトヘルペスウイルス6型にはワクチンがありません。
結局は自然治癒するまで待つしかありません。

3日~1週間程度で発疹は消えていきます。
発疹とは別に熱による体力消耗でぐったりしていたりとか元気がない場合は別ですが、
元気であるうちは水分をこまめに上げつつ発疹が消えるのを待ちましょう。


スポンサードリンク

突発性発疹時のお風呂はいつから?

お風呂

突発性発疹にかかってしまった場合のお風呂についてですが、主なポイントとしては

  • 高熱が出ている時期は控える
  • 入れる時期は熱が下がりはじめた時から
  • 熱が下がっても元気がない時は入れない

といった点があります。ひとつずつ確認していきましょう。

高熱が出ている時は入れないようにする

上記で説明した突発性発疹に感染した際はまず高熱が出てしまいます。

高熱が出てしまうと当然ながら体力が消耗されます。
そんな中お風呂に入れてしまうと赤ちゃんに余計に負担をかける事になりぐったりさせてしまう事もあります。


さらに水分が失われるので脱水症状の可能性も否定できません。
なので高熱が出ている際(症状が出始めてから3~4日)については赤ちゃんをお風呂に入れるのを控えましょう。

どうしても汚れてしまった際はタオルで拭いてあげるか部分的にシャワーで洗ってあげるようにしましょう。

熱が下がった場合は入れても良い

熱が下がったら赤い発疹は出てきますが赤ちゃんの体調としては元気になってきます。
(発疹の不快さで泣き出してしまう事が多いですが 汗)

熱が下がって落ち着いてきたらお風呂に入れて問題ありません。
ただお風呂に入ったら水分が失われてしまうのでお風呂後に少しでも良いので水分を補給するようにしましょう。

お風呂に入る事で発疹がひどくなるといったような事はありません。
もし発疹が広がるような事であればまだウイルスの影響が残っているものだと思っていて問題ありません。

機嫌(または体調)が悪い際は注意

NG

とはいっても機嫌や体調が悪い際はお風呂に入れるのを控えた方が良いでしょう。
というのも熱が下がっても体力が消耗されているので赤ちゃんが元気でない時もあったりするんです。

その状態でお風呂に入れてしまうとよけいに体力を奪ってしまいます。発想としては発熱の時と同じですね。
なのでいくら高熱から落ち着きを取り戻したとしても元気がない場合はお風呂に入れるのを控えた方が良いでしょう。

お風呂に入れてうつる事は?

突発性発疹はウイルスによる感染症。
よくウイルス感染している場合、お風呂に入れてしまうと他の人に感染してしまうのでは?

といった疑問が言われていますが、そんな事はありません。
そもそもですが原因となるヒトヘルペスウイルスは親がもっていたのがスキンシップにより赤ちゃんに感染してしまう事がほとんどとされています。

というのも一度感染した場合抗体がつくのでインフルエンザのような毎年種類が違うのを除いて発症する事がありません。
ただ体内にい続けて消える事はない結果抵抗力もなく抗体もない赤ちゃんに感染してしまうんです。

その結果お風呂に入れてうつるという事はまずありません。
この点については心配する必要はないでしょう。

まとめ

突発性発疹時のお風呂はいつからか。
また入れる際の注意点などについて確認してきました。

赤ちゃんが高熱や発疹が出た際にどうすれば良いかわからずばたばたしてしまう事もあるでしょう。
その際はまず落ち着いて高熱になった際の対処法と発疹は自然に治るという事を頭に入れておき

それでもぐったりしている状態が続くようであれば小児科に行くようにしましょう。

いつも記事を共有して頂きありがとうございます。

もしお役に立てる記事でしたら、より多くの人に見ていただきたい為
「ソーシャルボタン」から記事の共有をしていただけると幸いです^ ^

スポンサードリンク