溶連菌感染症に大人が感染した場合の対処法について

疑問

溶連菌感染症は子供がかかる事が多いのですが、大人が感染する事もあります。
子供の場合は感染した場合出席停止扱いとなり登校、登園出来ないのですが大人は出勤停止となるの?

と疑問に思う方もいるかと思います。
という事で溶連菌感染症に大人が感染した場合の対処法について確認していきましょう。

スポンサードリンク

溶連菌感染症の大人の症状について

発熱

溶連菌に感染してしまった場合の主な特徴として

  • のどの痛み
  • 38℃~39℃の高熱
  • 頭痛
  • 発疹

といった症状が出ます。子供の場合はいちご舌といった舌に赤いぶつぶつが出来る事もあるのですが
大人は抵抗力が高い事もあり症状として現れる事はあまりありません。

対処法としては子供と同様病院で処方された抗生物質を飲みつつ自宅で療養する事になります。

処方された抗生物質を飲む事により24時間程度で感染力がほとんどなくなり症状もよくなってきます。
平均して2~3日程度、長くても1週間程度で頭痛やのどの痛みなどが落ち着きます。

ただ症状が落ち着いても溶連菌自体は完全に撃退出来ているわけではないので

処方された抗生物質は必ず最後まで飲むようにしましょう。
(おおよそ1週間~10日程度。飲みきらないと体内にまだ残っていて再発する恐れがある。)

また抗生物質同様解熱鎮痛剤が処方される事があります。のどの痛みや熱がひどい場合は飲むようにしましょう。

症状が軽い事も

といったように溶連菌の症状について紹介したのですが、子供より免疫力がある事から症状が軽い事もあります。
人によっては風邪っぽい症状かな?程度の事もあるでしょう。自然に症状が治るというケースもあります。

ただ抗生物質を服用しない限り溶連菌がなくなる事はありません。症状が重くなる事や合併症を起こす事もあります。
ずっと風邪っぽい症状の場合が続くのであれば病院に行き診察するようにしましょう。

大人が感染した場合出勤の有無について

疑問

といった感じにざっと大人が感染した場合の症状について紹介してきたのですが、
出勤して良いのかどうかについて疑問に思う方もいると思います。

子供は学校保健法によって出席停止となります。
ただ大人の場合は法律でも定められていないのでもし感染していても出勤しても法律上では問題ありません。

関連記事溶連菌感染症の出席停止の期間について

とはいえ他の方にうつしてしまう可能性もある以上出勤しても良いものか悩む所はあるでしょう。

ただ抗生物質を飲めば感染力は24時間程度でほとんどなくなります。その事から子供の出席停止の期間も抗生物質を飲んで24時間経って体調が良ければ登園、登校可能となっています。
なので仮に軽い症状であっても溶連菌感染症と診断を受けた場合は抗生物質を飲んだ日と翌日は休んだ方が良いでしょう。

ちなみにですが大人は子供以上に症状の出方が異なりますが、解熱やのどの痛みは抗生物質を服用して平均して2~3日程度でおさまるといわれています。
症状が思わしくなく仕事が急を要する事でなければ2、3日は様子を見てみましょう。

出勤して良いか不安を感じるのであれば再度病院に行き診察してもらうのが一番かと思います。


スポンサードリンク

症状が出ている間は手洗い、うがいをしっかりと

手洗い

抗生物質を飲めば感染力がなくなってきますが、高熱やのどの痛みなど症状が出ている間は非常に感染力が強いのが溶連菌感染症の特徴です。

二次感染については

  • せきやくしゃみなどによる飛沫からの感染
  • 感染者がふれたものや分泌物からウイルスを拾ってしまい食事などに手や口にもっていく事による経口感染

といった事が原因で感染が広がってしまいます。

なので症状が出ているうちは
  • 家の中でもマスクの着用の必須
  • タオル、食器などを別々に使用及び殺菌を行う
  • 手洗い、うがいをこまめに徹底的に

といった事が大事になってきます。

手洗い、うがいに関しては溶連菌に限らずですが、手などに最近やウイルスが付着して口に持っていき感染する事は非常に多いです。

感染者がいるうちはこまめに手洗いをしっかり行うようにしましょう。

まとめ

溶連菌感染症に大人が感染した場合の対処法について紹介しました。

大人の場合は感染しても出勤停止とはなりませんが、やはり感染力があるうちは体調も悪い事が多く休んだ方が無難です。
抗生物質を服用すれば24時間程度で感染力はほとんどなくなります。

その事から感染して2日程度は自宅で療養した方が良いでしょう。

いつも記事を共有して頂きありがとうございます。

もしお役に立てる記事でしたら、より多くの人に見ていただきたい為
「ソーシャルボタン」から記事の共有をしていただけると幸いです^ ^

スポンサードリンク