インフルエンザの予防接種は何科?

病院

インフルエンザに罹ったことはありますか?普通の風邪と思っていたら大間違い。とっても苦しくしんどい数日間を過ごさなければなりませんよね。

また、恐ろしいことに感染力がとっても強い。気を付けていても、家族や近しい人にうつされてしまったり、うつしてしまったり。

特に、家に妊婦さんや乳幼児、体の弱いご老人がいたりするとヒヤヒヤしながら過ごしているのではないでしょうか。

それ以外にも、受験生本人や、受験生を持つご家族は、気が気ではない日々を過ごすことしていることでしょう。そんな不安を少しでも改善するために予防注射を受けられる方もいるかと思います。

今回はインフルエンザの予防接種についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種の時期について

チェック

インフルエンザの予防接種はいつごろするのがよいのかまず確認しておきましょう、

それにはまず、1度の接種でどのくらい効くか知っておく必要があります。

注射を打ってから1~2週間かけて抗体ができて、1か月後をピークに3か月くらいかけて効果は徐々に弱まっていきます。
そして、5か月後には効果がなくなるといわれています。

そこから打つタイミングを逆算していきましょう。

インフルエンザは1月から2月にかけ流行することが多いです。

ですのでこの月に抗体のピークがくるようにするには11月中の接種がベストと言われております。

12月は非常に混雑する

ピークの時期から考えて12月に摂取でも問題はないのですが、12月になると途端に人が増えて待たされる事が多くなります。

摂取自体は10月半ばぐらいから始まります。混雑する前に予防接種を受けたいのであれば11月中に受けておいた方が良いでしょう。

インフルエンザの予防接種は何科で受ければ良い?

注射

今まで、インフルエンザの予防接種を受けたことがない方が、初めて受ける際まず疑問なのが何科で受ければいいか確認しておきましょう。

子供は小児科

まず、お子様に関してはかかりつけの小児科をお勧め致します。

インフルエンザの予防接種は、卵アレルギーがあると受けることができない場合が多いとされています。
ですので、それぞれの子どもの事情が分かっているかかりつけの小児科での接種がベストでしょう。

大人は基本内科。ただそれ以外でもあり

そのほか、大人の場合は各種クリニック及び病院。または保健所での接種となります。保健所での接種はあらかじめ日時が決められている場合が多いので受ける前にチェックしておきましょう。

次にクリニック及び病院での接種についてですが、みなさん思い浮かぶのは内科ではないでしょうか。

もちろん大抵の内科はインフルエンザの予防接種をしていますので内科でも問題ないでしょう。しかし、内科には内科を受診するような人=風邪をひいた、発熱がある等の人がたくさんいます。

その中にいくとうつされてしまうことも間々あります。また非常に混雑する事も多いです。

では内科以外ではどこで予防接種を受ける事が出来るかというと耳鼻科や皮膚科で行っている予防接種。

インフルエンザ流行のシーズンになると、皮膚科や耳鼻科でもやってくれるところが多いですよ。ただ病院によりけりでやってない事もあるので近くに皮膚科や耳鼻科があるのであれば一度連絡してみましょう。


スポンサードリンク

料金はどれぐらいかかる?

費用

インフルエンザの予防接種は自由診療です。保険がききません。ですので、病院等によって料金設定が違ってきます。

ですが、だいたいの目安として3000円前後のところが多いようです。

また、子どもの予防接種の場合は2回打つ必要があり、1回目を3000円前後、2回目を安くしたり0円にする病院も多いということです。

値段に幅があるのは、各病院等においての予防接種の考え方の違いによるものが大きいようで、安いから効かない、高いからよく効くというわけではないようです。

ですのでご近所にとても安いところがあったら行ってみるのもいいでしょうし、多少高くても信頼している主治医でうけるというのもいいと思います。

ちなみにですが以前、受けたことのある方はもう少しや安かった印象をお持ちではないでしょうか。

また2015年の予防接種からワクチンの種類が変わり、「3価ワクチン」から「4価ワクチン」に変更されよりインフルエンザに効くようになりました。

ただそれに伴い、全体的に500円程度値上がりしたので以前受けたとこより値上がりしているのはそういった事情があるという事を頭に入れておきましょう。

自由診療より少し、高いような気がする…と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、インフルエンザにかかり1週間働けなくなったうえに医療費がかかる、または受験がうまく行かず後悔する等のことを考えれば決して高くはないのではないかとも考えられます。

予防摂取をする際は予約は必要?

疑問

さて、予防注射を実際受けるときには予約等が必要なのでしょうか。

もちろんこれも病院によって違うと思います。予防接種でなくとも完全予約の病院もあるでしょう。

初めて病院等の場合には電話等で予防注射を受けたい旨を伝えてから予約の是非を聞いてみるとスムーズに予防接種できると思います。

そうでない場合は、だいたいの病院がこの時期多くのワクチンを用意しているはずですのでとりあえずまずは確認するようにしましょう。

いつも記事を共有して頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

もしお役に立てる記事でしたら、より多くの人に見ていただきたい為
「ソーシャルボタン」から記事の共有をしていただけると幸いです^ ^