ロタウイルスの際の保育園の対応について

保育園

お子様がいるご家庭では、ロタウイルスという病気をご存知の方も多いのではないでしょうか。

ロタウイルスは乳児期に感染しやすい感染症の一つでもし感染してしまった場合は保育園への対応が必要な事もあるでしょう。

という事でロタウイルスの症状や感染した際の保育園への対応などについて確認していきましょう。

スポンサードリンク

ロタウイルスの症状について

腹痛

ではまずロタウイルスの主な症状について確認していきましょう。

  • ロタウイルス感染症は、乳幼児をはじめ子どもに多い急性胃腸炎を引き起こす感染症です。
  • 毎年、2〜3月にかけて流行します。
  • 便が白い色になるので他の急性胃腸炎との違いです。便の状態は水様便です。
  • 潜伏期間は1~3日で、大量の水様便、発熱、嘔吐の症状があります。
  • 他のウイルス性胃腸炎にくらべて下痢や嘔吐の症状がはげしいことが多いとされています。
  • ロタウイルスは、10-100個程度でも体内に入れば感染するので、非常に感染力が強いことも特徴です。
  • 感染力が強いので生後6ヶ月〜2歳の乳幼児に多くみられ、5歳までには大半の子どもがかかります。

といった症状があります。箇条書きで説明しましたが、子供の大半が感染してしまいます。

下記で紹介しますが、もし感染した場合の対処法についてよく確認しておきましょう。

また成人にも感染しますが、軽症ですんだり発症しなかったりする場合が多く、再び感染することもありますが通常二度目は重症にはなりません。

ロタウイルスに感染した場合いつから登園して良い?

疑問

ロタウイルスに限らず、感染症は集団で生活する保育園での感染拡大を防ぐために、厚生労働相の「保育所保育指針」に基づいて、

保育園から保護者に「感染力がかなり低下するまで、園児の登園を避けるように」と、出席停止の依頼をされる場合があります。

ロタウイルスの場合は保育園出席停止期間は、「○日間」と明確な記載はないのですが、文部科学省の「学校保健安全法」に準じて目安が設けられています。
その目安は以下の通りです。

  • 24時間以内に嘔吐・下痢症状がない
  • 食事や水を飲むことで下痢や嘔吐をしない
  • 食事や水分が摂れるようになり、食欲もある
  • おしっこの回数が減っていない
  • 咳や鼻水症状が悪化していない
  • 医師から登園許可が出た
  • 元気で機嫌、顔色もよい
  • 熱が37.5℃以下
  • 24時間以内に38℃以上の発熱はなく、解熱剤も使っていない

このように症状が治まれば、登園は可能になるとのことです。

目安ですが症状としては3~1週間ほど続きます。なので登園するまでの期間は症状が出てから1週間ほどと考えておきましょう。

また症状がなくなってからもウイルスは2~3週間排泄されますので、保育園にはロタウイルスだった旨をきちんと伝え排便後の処理等の協力を仰ぎましょう。

感染した際の家での対処法について

ではロタウイルスに感染してしまった場合の対処法について確認しておきましょう。

水分補給

水分補給

ロタウイルスは何度も、嘔吐下痢を繰り返すことが特徴で、体の小さな乳幼児は脱水症状になり最悪入院することになることもあるので水分補給をすることが大切です。

また、乳幼児は大人と違い「脱水症状になるから、気持ち悪いけれど飲まないと」と、自分で判断できません。飲んでも吐いてしまうため、飲まなくなります。飲めるものでいいので水分を取らせてください。

また、具合が悪くなってもぐったりしたり、朦朧とせず一見元気な子がいます。オムツは下痢でわかりにくくなってしまうかもしれませんが、尿が出ているか確認しましょう。

また、口が乾いているかも判断基準です。重篤な脱水症状になる前に上記のような症状がある場合は早急に病院へ連れて行きましょう。

また、家庭内にほかの兄弟がいる場合は感染の可能性はかなり高いといわれています。
なるべく感染を防ぐためには、下記のような対策を取りましょう。

アルコール・エタノールは効かない

ロタウイルスはアルコール類への耐性がありこれらによる消毒効果は期待できません。

ロタウイルスに感染した方の衣類が嘔吐などをしてついてしまった場合は塩素系殺菌剤を使用してください。

手洗いの徹底

ロタに限らず手指についた菌を洗い流すことが感染を広めないためには大切です。便や吐しゃ物を処理した際はきちんと手を洗いましょう。

広範囲の殺菌を

子どもが室内ではいてしまった場合、吐しゃ物の部分だけを拭いても意味がありません。

菌はかなりの範囲を飛び散ると同時に壁等にも付着するのです。目安は半径2メートル程度と覚えておきましょう。

トイレの掃除

掃除

オムツを使用の子どもの場合はきちんと密閉して捨てることが大事です。トイレの場合は、トイレを使用した後は塩素系殺菌をしましょう。


スポンサードリンク

感染を拡大しない為の予防をチェック

チェック

ロタウイルスはワクチンによる予防ができます。

ロタウイルスワクチン(生ワクチン)を飲んで予防します。

日本では、ロタリックスと、ロタテックの2種類のワクチンがあります。

ワクチンの種類により接種スケジュールは異なり、初回に受けたワクチンの必要回数を接種し、途中でワクチンを変更することはできません。

日本で発売になってから、この2種類のワクチンを多くの子どもが受けていますが副作用調査では大きな副作用も出ていません。

ロタウイルスワクチンは生ワクチンのため、接種後に4週以上間隔をあけなければ次のワクチンを接種できません。他の予防接種との関係も考慮して、計画的に接種することをおすすめします。

関連記事ロタウイルスの予防接種について

最後に

ロタウイルスに感染した場合の保育園はいつから登校して良いか。また対処法について紹介しました。

ロタウィルスは感染力が強いウイルスなので大抵の子供は感染してしまいます。

もし感染してしまった際にあわてず対処して症状が落ち着くまで看病してあげましょう。

いつも記事を共有して頂きありがとうございます。

もしお役に立てる記事でしたら、より多くの人に見ていただきたい為
「ソーシャルボタン」から記事の共有をしていただけると幸いです^ ^

スポンサードリンク